日記・コラム・つぶやき

2015年1月30日 (金)

一点凝視主義

Image

野鳥図鑑によると, ササゴイという名前を持つそうです。じっと一点を見つめたまま微動だにしないので, 思わずこちらも「おーい, Hello! Anybody home?」と頭をノックしたくなってしまうのですが, ちゃんと獲物を狙っているのでしょうね。

ボーッとしてるはずもなく。想像を超越する集中力の持ち主なのかもしれません。

ここには「川の宝石」の別名を持つカワセミも生息していますが, こちらは高速飛行を繰り返すためプロのカメラマンでないと撮れません。
私のような素人にはササゴイ様は非常に安心な被写体です。怒られてしまいそうですが•••。

2014年2月27日 (木)

Kc3q0008

ほんと積もる時はあっという間ですね。
先日の大雪は起きてみたらすでにこんな景色でした。

スコップを常備しておかなかったことが悔やまれました。気付いた時には後の祭りです。
自然の猛威の前では人間はなすがまま。

部屋でじっとしているか寝ているかしかありません。




2014年1月23日 (木)

吊り橋

Sn3t00140001


自宅マンションの前を流れる川に,なぜか吊り橋がかかっている所があります。車が良く通るコンクリートの頑丈な橋を渡るより,こちらを渡る方がしっくりきます。

野良猫が日向ぼっこをしています。時間で動いていくのでしょうが,さすがに場所取りに抜け目はないですね。




2014年1月16日 (木)

あっという間に年が明け・・・

Sn3t00150003

年月を重ねるスピードがほんと年々アップしてきている気がします。この加速はいつまで続くのでしょうか。
このペースで人生を疾走していくと,目の前のことを処理しているうちに終わってしまうような不安に駆られてしまいます。


なんだかふと"Les Preludes"という交響詩を思いだしました。「人生はほんの始まりに過ぎない」と・・・。

2013年12月13日 (金)

冬が来た~

Sn3t00120002

会津に今年も冬がやってきました。
クルマのタイヤが雪道を踏みしめる感覚もじわじわと思いだしてきたような・・・。
運転気をつけないといけませんね。




2013年8月 6日 (火)

8月でもまだ明けない!?

Sn3t00140002

福島県はまだ梅雨明けしていないのだとか・・・。確かに夜も涼しい。
飲み会の帰りに汗だくでホテルに戻るということもあまりない気がする。




この方はバンド編成よりやはりギター一本ですかね。Lukaを初めて聴いたときは内容が内容だけにかなり衝撃的でした。

2013年8月 1日 (木)

怪しい飛行物体が・・・

Sn3t00140001

まるで映画インディペンデンス・デイのようですね・・・
最近はこんな天候ばかりで。

予定調和なことばかりでもつまらないですが,起伏に富みすぎているのも大変ですね。面白さはあるかもしれませんけれど。




2013年7月18日 (木)

トトロが出てくるかも・・・

Sn3t0012

この先立ち入ってはいけないよ的なポールがお目見えしておりますが,決してそんなことはなく立派な抜け道になっています。

ただ,この写真に収められた空間だけ切り取るとなんだか怪しい雰囲気も漂っていますね。なんせこの辺りはトトロが住んでいるエリアですから(ベタすぎますね)。

真夏の散歩は,アスファルトをなるべく回避し日陰へといざなっていきます。




2013年7月 5日 (金)

強烈な匂いを放つクチナシの花

P6152263

ガーデニングネタが続いてしまい,申し訳ありません。
いやーあまりに匂うもので・・・。

調べるまで何の花かわからなかったのですが,クチナシの花がこれほど解き放つとは。
前任者が何人もいたマンションであるため,誰が何を過去に植えたのやら,その履歴は当然不明です。

今後も突然見たことのない花が咲き始めたりするかもしれません。





2013年6月28日 (金)

濃度が増した

Sn3t00080001

庭に咲いているアジサイの色がより濃度を増してきました。
土壌の状態や水質により色が違ってくるというのは本当なのでしょうか。

青だけでなく,紫だったり赤っぽかったり,はたまた白いのもあったり。この時期道端で目を凝らすと,アジサイの花の多彩さには驚かされます。




より以前の記事一覧